ブログ

Amazon輸出の無在庫販売は稼げるの?

無在庫 商品売れる理由

在庫を持たずに販売する無在庫販売

商品が売れたら買い付けるので

在庫リスクが少なく小資金から始められます。
”在庫リスクが少なく小資金でもOK!”

と、聞くと学生や主婦の方、副業サラリーマンの方に

とってはとても魅力的な販売方法だと思います
僕が副業で一番最初に取り組んだのも

Amazon輸出の無在庫販売でした。
しかし、2016年現在Amazon輸出の無在庫販売で

稼ぐのは一昔前に比べて厳しい状況となり

もうやっていない方も多いのではないでしょうか?

 

今回はAmazon輸出の無在庫販売について

考えていきたいと思います。

 

無在庫販売で商品が売れる理由

Amazon無在庫

購入者の立場になって考えたとき

無在庫の商品を買う理由はなんでしょうか?

 

答えは値段が極端に安いか、在庫を持っているセラーが

他にいない場合です。

 

無在庫で商品を売るためには誰も在庫を持っていない

商品を誰よりも安く出品し、さらにその商品自体が

売れてないといけません。

 

無在庫販売では一部の人が購入する、いわゆるニッチな商品

販売していくことになります。

 

一昔前に流行ったAmazon輸出無在庫販売

無在庫 昔

では一体どうやって商品を見つけて

販売していくのか?

僕も含め多くのセラーが実施していた方法は

  1. ツールにてAmazon米国とAmazon日本の価格差がとれる商品を抽出
  2. 抽出した商品をAmazon米国に最安値で出品
  3. 出品数が2万~4万になるまで繰り返す
  4. 月に数回全商品を入れ替える

最安値で大量出品数をひたすら繰り返すスタイル。

 

誰でも簡単にリサーや大量出品できたので

今考えるとこの方法はいつか通用しなくなるのは

あきらかでしたが、当時(2年程前)はこれでも利益が出て

しまっていたので多くのセラーが取り組んでいました。

 

Amazon輸出無在庫販売のリスク

無在庫 リスク

上記の方法は誰でも簡単にできましたが、

無理やり大量出品していたので様々なトラブルが発生しました。

 

ASIN違い

ASINとは

ASINは「Amazon Standard Identification Number」の略で、Amazonグループが取り扱う、書籍以外の商品を識別する10けたの番号です。CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、ゲームなど、書籍以外の商品の詳細ページに記載されています。

Amazonのヘルプページにはこのように記載されています。

世界中のAmazonの共通商品番号のようなものです!

ASIN

しかしこのASINは100%合っているとは限らず

たまにASINは一緒でもまったく違う商品があります。

 

ASINが違う商品をツールで抽出→出品してしまうと

商品が売れても大赤字なんてことも。。。

実際に何回も経験しました。

 

商品重量登録違い

大量出品していたので1個ずつ送料設定するのは

不可能だった為、送料の設定は商品の重さによって送料が決定する

重量制にしていました。

 

こちらもASINと同様に100%合っているとは限らず

実際より軽く登録してあることも多々あり

送料が高くつき赤字になってしまうことも。。

 

在庫切れ

商品が売れていざ買い付けようとした際に

在庫がない(^^;)

なんとか商品を探して購入したけど

価格が高くて結局赤字。

無在庫販売あるあるだと思います。

 

AmazonはBUYMAと違って

無在庫販売が正式に認められていないので

キャンセルが続くとアカウントが傷つき

最悪凍結する可能性もあります。

 

その為在庫管理が重要になってくるのですが

大量出品(2万~4万)している

商品の在庫管理は不可能です。

 

月に数回、全商品を入れ替えたり

在庫管理ツールも使いましたが管理しきれず

キャンセルや赤字を出してしまいました。

 

ツールトラブル

 

商品を抽出するのには時間がかかるので

クラウドデスクトップも使用して常に

複数のツールを稼働させていました。

 

大量の商品を抽出していたので

ツールにも負担がかかり途中で動かなく

なることも多かったです。

 

終了間際で動かなくなると

相当ガッカリします(*_*)

 

度重なるトラブルの末

最初のうちは順調だったAmazon無在庫輸出も

徐々に売れ行きが落ちていき、トラブルも増えていました。

 

しかも副業で実施していたので、商品が売れてもすぐ購入することが

できず常に在庫を気にするようになってしまったので辞めることに。

AmazonFBAを利用した物販に切り替えました。

 

Amazon輸出の無在庫販売は稼げるの?まとめ

Amazon無在庫

誰でも簡単に最安値を大量出品するだけで

稼げる時代は終わったかもしれません。

 

Amazon輸出無在庫販売で現在も稼いでいる人はいますが

  • 物流で割引を持っている
  • 独自のツールを開発している
  • ニッチな卸を開拓している

など他セラーとの差別化をはかり

一歩先を見ています。

 

もしこれから無在庫を販売を始めるなら

ebayやBUYMAをおススメします。

 

最初のうちは大変かもしれませんが

コツコツ行っていけば安定して稼ぐことができますし、

上記のようなパワーセラーとまともにぶつからず

違うステージで戦うことができるからです。

 

またAmazon輸出を始めるなら在庫を持って

FBAに専念するのがオススメですね。

今後その方法もお伝えしていきます☆

 

(追記)

上記の欠点を補った高性能のツールが販売されました

アマトピアというツールです。

このツールを使ってもう一度、無在庫販売に

力を入れてみようと思います!

既に利益が出てきているので、

手法がまとまったらブログで紹介致します。

 

 

この記事の担当者

taka
副業時代から物販ビジネスに取り組み、会社の給料以上の収入を安定的に得る。現在は法人化し無在庫、FBA両方のAmazon輸出を中心に活動。自身の経験から物販だけにとどまらず、独立・起業をサポートする事業を計画中。
(ブログ)http://ama-tora.com/

関連記事

Facebookページの購読はこちら

150人限定の物販コミュニティ

ページ上部へ戻る