ブログ

BUYMAの販売履歴【間違った認識と活用方法】

BUYMA 販売履歴

バイマのリサーチ方法は

教材やツール
発信している人によって

本当に多くの解釈があります

様々な情報がある中で
バイマをやっている方の中には

間違った情報を
インプットしてしまっている方も

少なくありません

 

その中でも多くの方が
実は勘違いをしていることがあります

それは販売履歴=最近売れた商品
と思っていること

そうです、
販売履歴=最近売れた商品という認識は

実は間違っているのです

 

では、販売履歴とは何か?
リサーチにどうやって活用していけば良いのか?

気になる所をお話していきます☆彡

 

BUYMAの販売履歴【間違った認識と活用方法】

  1. 販売履歴って何?
  2. 販売履歴を参考にしても売れない理由
  3. 販売履歴をリサーチに活用する方法

 

1.販売履歴って何?

そもそも販売履歴というのは何なのか?

もちろん名の通り
バイヤーがお客様に販売した実績のある商品となります

しかし問題なのが
いつ売れた商品であるのか

恐らく多くの人が思っているのが
販売履歴に記載がある

成約日=売れた日

しかしこれは全くの間違いです

 

正しくは
成約日=取引が完了した日

と言うことは・・・

 

無在庫販売が主となるバイマでは

注文→買付け→お客様にお届けまでに
おおよそ2-3週間かかります

そして商品がお客様に到着後
評価をして頂いた時点で取引完了となるのです

この取引完了となった日が
成約日として販売履歴に反映されます

 

つまり、販売履歴に
載っている商品というのは

実際には3−4週間前に売れた商品
ということになるのです

中には商品の到着後に
すぐには到着通知をされないお客様もいらっしゃいますので

そうなるともっと昔に売れた商品
という可能性もあります

 

2.販売履歴を参考にしても売れない理由

結局のところ
販売履歴にある商品というのは

3−4週間前に売れた商品なので

今売れているかどうか?
と言うとそうではありません

特に季節の変わり目には要注意です

BUYMA 販売履歴

例えば、
8/16にリサーチをしている際

成約日が8/15となって
販売履歴に載っている水着を見つけたとします

「まだ水着って売れるんだ!しかも昨日売れている」

そう思って出品をする方も
いらっしゃるかもしれません

しかし、この商品が
手持ち在庫の商品ではない限り

実際に売れた時期は
約2−3週間前の7月後半頃です

今出品してすぐに売れたとしても、
お客様にお届けできるのは既に夏は終わった頃でしょう・・・

 

 

つまり、販売履歴に並ぶ商品を
急いで出品したところで

既にその商品が売れる時期は
終わっているということも多いんです

 

バイマでは
「今売れている商品」
「今後売れていく商品」

この2つを出品していく必要があるので

リサーチをする上では
販売履歴ばかりを気にしてしまうことは危険です

 

3.販売履歴をリサーチに活用する方法

では販売履歴は
どうしたらリサーチに活かしていけるのか?

それは主にこの3つになります

  • モデリングバイヤーを見つける
  • 季節を問わず売れる商品を見つける
  • 売れているブランドを探す

 

【モデリングバイヤーを見つける】

実際に売れた日は
明確ではありませんが

成約日を見てみると
毎日4-5件の成約があるバイヤーや
2-3日に数件成約があるバイヤー

BUYMA 販売履歴

どのバイヤーがどれ位のペースで
商品を売っているのかが分かります

ここで毎日数件・十数件の
成約があるバイヤーをモデリングすることで

売れる商品を見つけられる
可能性が高くなります

 

【季節を問わず売れる商品を見つける】

商品の中には
流行りなく1年中売れる商品
というものもあります

数ヶ月に渡り
コンスタントに売れている商品であったり

今でもブランドやそのバイヤーさんの
人気順上位に来ている商品、

最近になっても
在庫確認の問い合わせがある商品、

 

このような商品の場合は
販売履歴の中にあっても

アクセスや欲しいもの登録数が多ければ
今後も売れる可能性が高いので

出品をしていきましょう

 

【売れているブランドを探す】

商品自体をリサーチするだけではなく

自分の知らない・出品をしていないブランドを
見つけることも出来ます

販売履歴を見て行く中で
コンスタントに売れているブランドが
自分が知らないものであれば

まずブランドのトップページへ行って下さい

 

ランキングやライバルの数
実際に売れている商品の利益を調べてみると

思わぬ穴場ブランドに
たどり着くことも出来ます♪

新たなブランドを開拓する上では
是非活かしていって下さい☆彡

 

BUYMAの販売履歴【間違った認識と活用方法】

  1. 販売履歴とは商品が売れた日ではなく、実際には2-3週間前に売れた商品
  2. 販売履歴を中心にリサーチをしても売れないのは、既に売れていない商品を出品している可能性が高い
  3. 販売履歴はモデリングバイヤーを見つけたり、新しいブランドの開拓に活用できる

 

様々な教材やリサーチツールをみていると

最近売れた商品として
販売履歴にある商品を

反映させているものが数多くあります

利益を上げるためのリサーチでは
そこだけは間違った認識をしないように

気をつけて下さい(^^)

この記事の担当者

ミドリ
名古屋在住の主婦。看護師と両立しながBUYMAに取り組み、約半年で月利70万円を達成しその後退職。「仕事」と「ライフスタイル」の間で悩む多くの女性に自宅でも海外でもどこにいても出来るBUYMAの魅力を伝えるべく講師を務める。将来の夢は子供が出来たら大好きなマレーシアに家族で移住すること。
(ブログ)http://mido-rin.com/

関連記事

Facebookページの購読はこちら

150人限定の物販コミュニティ

ページ上部へ戻る