中国輸入

  1. 【中国輸入×Amazon販売】初心者のための商品リサーチ 5つの手順

    こんにちは。海野です。中国輸入で手っ取り早く稼ぐ方法は中国と日本の価格差のある商品を見つけることですね。しかし、中国輸入初心者の多くが商品リサーチに苦戦します。そのため中国輸入ではリサーチツールの人気が高いですね。

  2. 中国輸入 商品はどこから仕入れる? 飽和しにくい仕入れ方法とは

    こんにちは。海野です。中国輸入は多くの情報が出回っていてまた、代行業者も充実しているのでタオバオやアリババなどのサイトから容易に商品が仕入れることが出来ますね。参入障壁が低く、副業としても人気です。

  3. 中国輸入は飽和しない?これからも稼ぎ続けるには

    こんにちは。海野です。中国輸入セラーの皆さん、稼げていますでしょうか?『中国輸入は飽和したから、もう稼げない』何年も前からよく聞くセリフですね。中国輸入で稼げていない人は口を揃えて中国輸入は飽和したと言いたがります。

  4. 【サラリーマン必見!】会社に副業がバレないように確定申告するには?

    こんにちは。海野です。サラリーマンが中国輸入やAmazon輸出など副業を始める場合、特に心配なのが『会社にバレないかな…』ですよね。以前より副業は一般的になってきて副業を認める会社が増えてはいるものの、まだまだ副業を禁止としている会社は多いみたいですね。

  5. 中国輸入初心者には現地パートナーより代行業者がおすすめする理由とは?

    こんにちは。海野です。中国輸入では中国から商品を仕入れる手段として主に『代行業者』、『現地パートナー(個人)』、『直接仕入れ』の3通りあります。

  6. 中国輸入 アパレルは扱わない方がいい?

    こんにちは。海野です。中国輸入ではアパレルは定番のジャンルのひとつです。現在、中国輸入でアパレルを扱っている人は非常に多いですし、これから中国輸入を始める方の中にもアパレルを扱いたいという人はいらっしゃると思います。

  7. 中国輸入 売れ筋商品の調べ方と扱い方

    こんにちは。海野です。中国輸入に限らず、物販ビジネスでは売れ筋を知る事が重要です。いかに集客が上手くとも世間のニーズとかけ離れたものは売れていきませんからね。もちろん、競合との兼ね合いもありますが売れ筋を取り入れることで商品の回転率は上がります。

  8. 中国輸入 トレンド商品の扱い方とリサーチ方法

     こんにちは。海野です。中国輸入セラーの多くは年間を通して売れる商品いわゆるロングセラー商品を扱いたがります。確かにロングセラー商品を増やしていく事で中国輸入は安定しやすくなります。

  9. 中国輸入 Amazonで販売するメリット・デメリット

    こんにちは。海野です。中国輸入実践者の多くは…というか、ほとんどの方がAmazonで販売しているのじゃないかなと思うぐらい、中国輸入に限らず、個人の物販ではAmazonで販売するのが主流になっていますね。

  10. 中国輸入を自動化するには?

    こんにちは。海野です。ビジネスをする上で自動的に収益を上げることをひとつの目標にしている方は多いと思います。まあ、そりゃそうですよね。誰しも不労所得に憧れますよね。中国輸入ビジネスも自動化・半自動化は可能です。

ページ上部へ戻る