1. HOME
  2. ブログ
  3. マーケティング
  4. Amazonスポンサープロダクト運用セミナーの資料プレゼント【12月限定】

Amazonスポンサープロダクト運用セミナーの資料プレゼント【12月限定】

貿易大学同窓会へ参加されている方を対象に未公開のAmazonスポンサープロダクト運用セミナー資料のパスワードを12月限定で配布します。

※他の月になるとパスワードは変更となり閲覧できなくなります。

Amazonでの新規の販売の際に特に重要となるAmazonスポンサープロダクトに関するセミナー資料です、

元々yahooやGoogleの広告代理店業務を行っていたのでその知識を応用してAmazonスポンサープロダクトのパフォーマンスを最大化する方法を考えました。

そして実践する中でなるべく作業量が少なくコストパフォーマンスが高い入札基準・価格調整基準・売れるキーワードなどが分かっているのでそれをまとめています。

ただし最終的には作業になるので運用代行の会社に任せてしまっても問題ありません。しかし広告代理店にも優秀な代理店とそうでない代理店があるのでそれを見抜くためにもAmazonスポンサープロダクトの包括的な知識を身につけましょう。

概要

  1. オートターゲティングとマニュアルターゲティングの使い分け
  2. 入札価格の設定方法
  3. 売れるキーワード
  4. クリック率の目安
  5. マッチタイプの使い分け
  6. 継続した価格調整の基準
続きを読むには以下のフォームに貿易大学同窓会で提供されているパスワードを入力してください。

この記事の担当者

Shuhei非常勤講師
東京大学大学院在学中に輸入ビジネスで起業した後イグジット。現在は複数のビジネスパートナーにマーケティングを指南しつつ起業家の育成に努めている。得意分野は商品ブランディング・集客・マーケティング・広告運用。将来の目標は日本の教育改革の一端を担うこと。
Amazon航海日誌

関連記事