カテゴリー規制の外れたAmazon(US,UK)のアカウントを手に入れる方法

今まではグレーゾーンであったため紹介することはなかったのですが実は海外ではAmazonやebayで出品者評価が高いアカウントというものが普通に売買されています。

記事執筆時点では日本のAmazonでもアカウント譲渡が認められるようになっているので今回載せることにしました。

もちろん怪しいサイトもあると思いますが今回実際にAmazonのアカウントを購入したことのあるサイトです。リンク先の業者はAmazon(US,UK)とebayアカウントを扱っています。オプションでカテゴリー規制がはずれた最初から有利に販売できるアカウントも売っています。

[cspasswordcode password=’4870′]

ebay amazon suspension forum

AmazonUSアカウントのみ実際に購入したことがあります。問題なく使えています。

一度アカウントが凍結してしまったという人はAmazonアカウント凍結対策をしないとアカウントを購入しても連鎖凍結をしてしまうので必ずIPやクレジットカード、氏名、住所、銀行口座などの情報は分けるようにしてください。

※アカウントの購入については責任は取れませんので購入する際はあくまで自己判断でお願いします。

[/cspasswordcode]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京大学大学院在学中に輸入ビジネスで起業した後24歳で売却。
その後貿易大学の立ち上げやAmazon総合支援ツールアマトピアの開発などを行う。

Amazon航海日誌を運営。

目次