Amazon輸出でFBAマルチチャネルサービスを始めて使うあなたへ

こんにちは。takaです

本日はマルチチャネルサービスについて

お伝えしていこうと思います。

 

アメリカAmazonの他に

ebayでも販売してみたいという方には

とても参考になると思いますので

ぜひご覧頂ければと思います。♪

 

Amazon輸出でFBAマルチチャネルサービスを始めて使うあなたへ

 

FBAマルチチャネルサービスとは

 

FBAマルチチャネルサービス
FBAマルチチャネルサービスとは、Amazonフルフィルメントセンターでお預かりしている在庫商品の中から、Amazon以外の販売経路で受注した商品を、Amazonが代行して購入者へお届けするサービスです。このサービスは、ウェブサイト上での簡単な配送リクエスト、ファイルからの一括アップロードまたはXMLでの接続方法などを利用して、配送を依頼することができます。

FBAマルチチャネルサービスを依頼する際は、購入者の住所、配送方法(配送スピードなど)および納品書に記載されるコメントなどを入力します。
Amazonが発送を代行するにあたり、出品者からAmazonへ配送手数料をお支払いただきます。FBAマルチチャネルサービスの手数料は、在庫商品の形態や方法などにより異なります。 日本Amazonヘルプページより

FBA倉庫に商品を入れておけば

Amazon以外の販路にもAmazonが

商品を発送してくれるってことですね(^^)

 

 

配達速度は指定できるの?

標準的な3〜5日間の配送に加え、速達も選べます。

  • Standard 3~5日
  • Expedited  2日
  • Priority    1日

 

FBAマルチチャネルサービスの料金は?

box-34636_1280

料金は商品のサイズや重さによって変わってきます。標準サイズの非メディアの場合は下記の料金になります!

 

フルフィルメント料 配送方法
標準 速達(2日) 最優先(次の日)
注文の処理(注文ごと) $ 4.75 $7.75 $ 14.75
ピック&パック(単位あたり) $ 0.75 $ 0.75 $ 0.75
*取扱い重量1ポンド当たり 最初の15ポンド $ 0.45 $ 0.55 $ 1.50
16~70ポンド $ 0.45 $ 0.70 $ 1.75
71~150ポンド $ 0.45 $ 0.85 $ 2.00

※取扱い重量は容積重量か商品重量のを比べ重たい方が適応されます

※総出荷重量に対してダンネージ係数を10%追加します。

 

(例)

フィギュア

  • 重さ  0.5lb(約220g)
  • 大きさ 12in☓7.5in☓2.8in
  • 容積重量 1.2lb

 

この商品をマルチチャネルで

標準配送すると・・・

 

Table 4. Example – Action Toy
Action Toy
Dimensions: 12.0″ x 7.5″ x 2.8″

Unit Weight: 0.5 lb.

Outbound Shipping Weight (to learn more, see “Calculating the Outbound Shipping Weight for the Weight Handling fee,” at the end of this topic): 1 lb.

Fee Calculation Amount
Order Handling 1 order x $4.75 $4.75
Pick & Pack 1 Unit x $0.75 $0.75
Weight Handling Unit Weight = 0.50 lb. $0.45
Dunnage 10% = 0.05 lb.
Total = 0.55 lb.
Outbound Shipping weight Rounded up to the nearest pound = 1.00 lb.
Weight Handling Fee $0.45 per pound = $0.45
Total $5.95

 

$5.95かかります。

 

ebayの方がAmazonより手数料が

安いのでそれを考えるとかなり安いですよね。

 

FBAマルチチャネルサービスの設定

 

使う前にマルチチャネルサービスの設定をしておきましょう。

 

①セラーセントラル⇒”Setting”⇒”Fulfillment by Amazon“を選択します

1

 

②”Multi-Channel Fulfillment Settings”⇒”Edit“を選択します

2

 

③納品書、配送ラベルの店舗名を設定できます。

3

 

Packing slip- Merchant Name“⇒納品書、配送ラベルの店舗名

ここを入力しておかないとAmazonの店舗名になってしますので、マルチチャネルの販売先店舗名を記入しておいて下さい。

 

packing slip -text“⇒自社のカスタマーサービスの連絡先などの情報を追加することができます。追加した情報は、納品書の一番下に表示されます。

 

※入力しない場合は納品書の追加情報部分は空白になります。

 

FBAマルチチャネルサービスの使い方

 

①セラーセントラル⇒”INVENTORY”⇒”Manage lnventory“を選択して

1-1

 

②FBAマルチチャネルサービスを使いたい商品を選択して⇒”Create fulfillment order“を選択します

1-2

 

③発送先住所とお客さんへのコメントと数量を入力して次へ進みます。

1-3

 

 

赤線の”Comments”の欄にコメントを書くことができます。書いたコメントは納品書に反映されます。”

 

④配達速度を選んで⇒送料を確認して次へ進みます。

1-4

 

 

※配達速度を変更すると送料も変わります

1-5

 

⑤最後にこの画面がでれば完了です

1-6

 

Amazon輸出でFBAマルチチャネルサービスを始めて使うあなたへ

ebay-881310_1280

 

  • FBAマルチチャネルサービスとは?
  • FBAマルチチャネルサービスの料金は?
  • FBAマルチチャネルサービスの設定
  • FBAマルチチャネルサービスの使い方

 

ebayに興味はない。

Amazon一筋で行く!

と思っている方でもマルチチャネルのことは

知っておいた方がいいと思います

 

マルチチャネルサービスを利用することに

よってebayでFBA在庫を捌くことができるからです。

 

在庫を持ちすぎたり、

Amazon本体が参入してきて

商品が売れなくなってしまった時の

リスク回避としても利用できるので

ぜひ活用してみて下さい(*^^*)

 

 

 

この記事の担当者

Taka
副業時代から物販ビジネスに取り組み、会社の給料以上の収入を安定的に得る。現在は法人化し無在庫、FBA両方のAmazon輸出を中心に活動。自身の経験から物販だけにとどまらず、独立・起業をサポートする事業を計画中。 (ブログ)http://ama-tora.com/

関連記事

150人限定の物販コミュニティ

ページ上部へ戻る