輸入ビジネスが副業に向いてる6つの理由と成功させる7つのコツ【これから始める方へ】

 

「副業で何かしたい!!」

という方は多いと思います。

 

一昔前に比べれば大企業に就職して
定年退職するまで一筋でいる
メリットは少なくなりましたし

 

海外では副業が日本より一般常識と
なっている国も少なくありません。

 

1つの収入源だけに生活費を頼るよりも
収入源をいくつか分散しておいたほうが
いざという時のリスクヘッジにもなります。

企業独立しましょう!

といいたいわけでなく
会社に依存しないで自分で稼げる力や考え方、
生き方を身につける意識が大切だと思います。

 

いまでは副業といっても様々な
選択肢があります。

  • アフィリエイト
  • 投資
  • 物販

特にインターネットを使った副業では
このような方法があります。

 

では、そのなかでも輸入ビジネスの
どういった点が副業に向いているの
でしょうか?

  • これから副業を始めたい
  • でも、何がいいのかわからない

という方に向けて一緒に考えて
いきたいと思います。

そもそも輸入ビジネスとは?

その前にそもそも輸入ビジネスとは?
という点を解説いたします。

 

簡単にいうと

海外の商品を輸入してきて
日本で販売をする

というビジネスのことをいいます。

 

海外と日本とではどんな時代でも
価格差というものがありますので

価格差があり、かつニーズのある
商品をリサーチし仕入れ販売し
売れればその価格差が利益となるわけですね。

 

ビジネスモデルとしてはとても
わかりやすいと思います。

 

販売する販路としては

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!
  • ヤフオク
  • メルカリ

など今では色々な方法がありますが
その中でおすすめの販路はAmazonです。

 

Amazonのプラットホーム自体に
とてつもない集客力と販売力がありますし

後述しますが、商品の出荷作業や売上計上
返品返金対応などのありとあらゆる作業を
Amazonが全て行ってくれるFBAという
サービスがあるため副業には有利なためです。

 

また、欧米からの輸入であれば商品自体に
価値や販売力のある商品を中心に扱うため
(すでに人気があり売れている商品)

そこまで商品知識がなくとも利益を
あげることができます。

輸入ビジネスが副業に向いている6つの理由

  1. 場所を選ばない
  2. 成果が見えやすい
  3. 少額からスタートできる
  4. 参入障壁がある
  5. 外注さんの存在
  6. 追加投資できる

場所や時間を選ばない

副業で場所や時間を選ばない
ということは大きなメリットです。

 

ネットビジネスが選択肢にない状態で
副業をやると考えると本業以外の時間を
時間売りして稼がないといけなくなります。

 

その点ネットビジネスはネット環境と
PCさえあれば、どこでもできてしまいます。

 

本業でも時間売りをして副業でも時間売りを
していたら、とてもじゃないですが
大半の方は身体がもたないと思います。

 

副業では時間売りでなくある程度は収入を
仕組み化する考えが大切になってきます。

 

そういった意味でネットを使った仕事は
副業に向いていると言えますね。

成果が見えやすい

場所や時間を選ばないという点では
アフィリエイトも株も物販も同じです。

 

では、アフィリエイトと株、物販の
違いは何かというと圧倒的に物販は
成果が見えやすいです。

 

人間成果が見えた方がモチベーションが
上がりますよね?

 

アフィリエイトは成果が出るには
どうしても数ヶ月はかかります。

 

それもSEO対策などしっかりとした
知識を持っていることが前提です。
その辺は株も同じですね。

 

その点、物販は仕入れたものが
売れれば利益確定です。

とてもシンプルです。笑

 

ただでさえ本業で疲れている身体に
ムチを打って働くわけですから
成果が見えやすいというのは
心理的にも非常に重要です。

少額からスタートできる

少額というと正直アフィリエイト
のほうが少額からスタートできます。

 

独自ドメイン、サーバー代などなど
ほんの数千円で済んでしまいます。

 

ですが、独自で一から色々調べたり
試行錯誤しながら取り組むことを
考えると、時間という見えない
コストはかかってきます。

 

物販は始めようと思うと数十万から
スタート可能で、株やアフィリエイトほど
知識や勉強しなくとも取り組むことができます。

(注)もちろん勉強は大事です。

参入障壁がある

ここで疑問に思うのが

物販ならわざわざ海外じゃなくて
国内せどりじゃダメなの?

という点です。

決してダメではないのですが
国内から仕入れるのと海外から仕入れるの
どっちが難しそうか?と聞かれたら

 

おそらくほとんどの方が
後者を選ぶと思います。

 

この記事では輸入ビジネスを視点に
書いているので国内については
深くは触れませんが

 

副業ですとただでさえ時間を使えない
わけですから、少しでもライバルが
少ない市場を狙っていくこと
大切かと思います。

外注さんの存在

副業をするうえで考えないといけないのは

いかに作業時間をかけないで
収入が発生する形にもっていくか

という点です。(本業でも同じですが)

 

もちろん初めからそういったことは
難しく自分で作業してビジネスの
把握をしないといけません。

 

ですが一連の流れを把握したら
任せられる作業は任せてしまうことで
自分の負担はかなり削減できます。

 

その代表格がFBAと納品代行です。

  • 検品・ラベル貼り
  • 納品
  • 販売
  • 発送
  • 返品対応

これらをすべて任すことができます。

副業で物販に取り組む上では
これらは大きなメリットになります。

追加投資できる

輸入ビジネスでとくに欧米輸入は
資金力が勝負になってきます。

 

輸入ビジネスだけで食べていこうとすると
物販で生まれた利益から生活費を捻出しないと
いけないため、初めのうちはなかなか大変です。

 

そういった意味では副業だと生活費を
本業のほうから捻出できるので有利ですね。

 

また余剰資金を仕入れ資金として
追加投資していけるという
メリットもあります。

副業で輸入ビジネスを成功させる7つのコツ

輸入ビジネスが副業に向いている点を
ここまで書いてきました。

 

では、副業で輸入ビジネスを成功させる
ためにはどういったことに注意するべきでしょうか?

 

情報??
ノウハウ?

 

確かに2つとも大切です。

 

僕も本業の合間を縫って

輸入ビジネスをしてきていますので

副業で取り組むのが大変なことは
理解しているつもりです。

 

そのなかで感じたことは
情報やノウハウよりもっと
重要なことがあるということです。

 

結論からいってしまうと
それが副業で成功させるコツ
だと思っています。

 

具体的にいうと以下の7つになります。

  1. 言い訳しない
  2. 時間の確保に努める
  3. 外注のフル活用
  4. 家族の理解・協力を得る
  5. やることを全て書き出す
  6. 使える時間を計算する
  7. 目標を数値化する

言い訳しない

お金を稼ぐ上で楽で簡単な方法はありません。

家のいらないものをヤフオクに出品して
お小遣い稼ぎ程度なら楽で簡単ですが

 

輸入ビジネスを副業に選ぶくらいですから

副業で継続的に安定して収入を得る

ということを望んでいる方が多いと思います。

 

そのためには少し厳しい言い方ですが
現状を言い訳にしないということが
大前提になってきます。

 

特に多い理由が

  • 忙しくて時間がない
  • 休みが少ない
  • 帰宅時間が遅い
  • 給料が少ない
  • 飲み会が多い

といったところでしょうか。
これらを言い訳にしていては決して
稼ぐことはできません。

ましては本業のせいで稼げないなんていうのは
本末転倒なのでそのような考えはやめましょう。

 

今の状況をしっかりと受け入れ、その上で
副業として本腰を入れて取り組む必要があります。

時間の確保に努める

その上で問題になってくるのが
「時間の確保」です。

 

時間を確保するには今までやっていた
何かをやめなくていけません。

  • 目的のないネットサーフィン
  • 意味のない残業
  • 愚痴の多い飲み会

など思い当たる所はありませんか?

 

これらをやめるだけで大幅な
時間の確保につながります。

 

何かを成し遂げるためには
何かを犠牲にしなくてはいけません。

 

ストレスが溜まるくらいガッチガチに
制限する必要がありませんが、
常に時間確保の意識は大切になります。

 

そういうあなたは初めからそうだったの?

と言われるとそうではありませんでした。

 

ですが、時間の意識が芽生えてから日々
休憩の時間まで逆算して取り入れるくらい
意識していたので、大幅な時間確保に
つなげることができました。

 

と同時に今まで無駄にしていた
時間を考えるとちょっと落ち込みました。。。

外注のフル活用

再三この点には触れていますが
Amazon輸入は

  • FBA
  • 納品代行
  • 各種ツール
  • 外注さん

など他の方にお任せできる
環境が整っています。

 

時間とコストのバランスを見極めながら
ツールや外注さんをフルに活用していきましょう。

 

家族の理解・協力を得る

意外と見落としがちなのが
ここだと思います。

 

独身の方はしっかりと自分の時間を確保することを
考えればいいと思いますが、

そうでない方、特に結婚されている方は
家族の理解・協力を得ることは必須
なると思います。

 

本人は頑張っているつもりでも
家族からすると

  • 会話も減ったし
  • 何しているかわからないし
  • 家事を何もしてくれないし

と不満に思われてしまいます。

 

そのため、家族の理解・協力を得るか得ないかで
副業の取り組みやすさは大きく変わってきますね。

 

その際、大事なのは伝えるだけでなく
しっかりと理解をしてもらうことです。

 

ネットビジネスなんて怪しい
と思っている方は少なくないです。

  • 副業をやる目的
  • Amazon輸入の仕組み
  • Amazon輸入のメリット・デメリット
  • 実際に稼いでいる人はいるのか
  • 副業でもできるのか

などなど明確に伝える必要があります。

 

その際、口頭で伝えて理解してもらったつもりに
なっているというのは、男性の方は結構多いと
思います。

 

女性は脳的に感覚で理解する傾向があるため
図やイメージを用いて伝えるとより伝わり
理解と協力をしてもらえやすくなると思います。

プレゼンするつもりでしっかり準備しましょう。

やることを全て書き出す

残りの3つは実際に日々
取り組むときのコツです。

 

ただでさえ本業で疲れて帰ってきているのに
ぼんやりなんとなくやっていても成果には
結びつきません。

大事なのは作業の質です。

 

そのために、作業する前にやるべきことを
全て紙に書き出しましょう。

 

そうすることで無駄なことに
使う時間を削減できますし
目的意識が芽生えるので
作業効率も上がります。

 

また、やり忘れなどを
防ぐことにも繋がります。

 

やることを全て書き出したら
優先順位をつけましょう。

使える時間を計算する

次に使える時間を計算して
先ほど書き出したタスクに
時間を割り振りましょう。

 

本業がある平日と休日とでは使える時間が
大幅に違うと思いますので、うまく割り振り
時間を効率よく使いましょう。

 

1日ずつ計画を立ててもいいですが
1週間のおおまかな予定を立てて
日々修正していくのもいいと思います。

目標を数値化する

最後に目標を数値化しましょう。

例:【目標】月利10万

  • 先月30万仕入れして5万稼げた
  • ということは60万の仕入れが必要
  • 1日2万、1週間で14万の仕入れが必要
  • 今の平均単価が5000円だから120SKUは必要

このように逆算していきます。

 

そうすることで1つ1つの作業の目標が
数値として現れてくるので、やることが
明確になってきます。

 

さらにそこから120の商品を見つけるには
どのくらいの時間リサーチが必要か
考えられるとなおいいですね。

 

数字は常に変動するので数値目標はその都度
見直して修正をかけていきましょう。

まとめ

ここまでお読み頂きありがとうございました。

  • これから副業を始めたい
  • でも、何がいいのかわからない

という方に向けて輸入ビジネスが副業に
向いてる6つの理由と成功させる3つの
コツをご紹介してきました。

 

副業に向いてる理由は

  1. 場所を選ばない
  2. 成果が見えやすい
  3. 少額からスタートできる
  4. 参入障壁がある
  5. 外注さんの存在
  6. 追加投資できる

この6つで、副業で成功させるコツは

  1. 言い訳しない
  2. 時間の確保に努める
  3. 外注のフル活用
  4. 家族の理解・協力を得る
  5. やることを全て書き出す
  6. 使える時間を計算する
  7. 目標を数値化する

この7つになります。

少し厳しい言い方になってしまったところもありますが
副業で成功するためには中途半端ではうまくいきません。

 

また、何かを始めるには勇気も根気も必要ですよね。
ですが、ここまでしっかりとお読みになられた
あなたであればきっと大丈夫だと思います。

 

これから副業を始める際に輸入ビジネスが
あなたにとって選択肢になれれば幸いです。

この記事の担当者

倉科
フリーランスのスポーツトレーナーとして活動しながら輸入ビジネスにも取り組む輸入ビジネストレーナー。月利300万円を達成し法人化。現在はさらなる飛躍のため貿易業の規模拡大と並行して、スポーツ業界でネットと実店舗を融合させた社会基盤の構築を目指している。
(ブログ)http://trade-road.biz/

関連記事

150人限定の物販コミュニティ

ページ上部へ戻る