バイマ転売の落とし穴?!利益計算をする際忘れてはいけない3つのポイント

バイマ 転売

BUYMAを始めて
初めての受注が入った際

まずやって頂きたいことが
Google Drive上のスプレッドシートへ
受注管理表(利益計算表)を作成すること

 

女性の場合は
手書きでノートなどに記載をして管理をしていく方が多く

その量が増えてきた時に
管理をしきれなくなってしまう方が多いのです(**)

初めのうちは手書きの方が楽なのかな?
と思うかもしれません。

実際に私も初めの2週間位は
ノートに書き留めていました

 

しかし、返品などで取引がキャンセルになったり
予定外に関税がかかったりと

ややこしいことが増えていくと
ノートがどんどんゴチャゴチャに・・・^^;

取引が多くなればなるほど
手書きの場合は大変になってきますので

初めのうちから
きちんとした管理表を作ることをおすすめします☆彡

 

そこで、受注管理表(利益計算表)を
作成する際のポイントがこちらです♪

 

 

バイマ転売の落とし穴?!その利益計算、合っていますか?
利益計算をする際忘れてはいけない3つのポイント

  • 原価から円への換算は少し多めで計算しておく
  • キャッシュバックの分は利益とは分けて把握しておく
  • 国内送料のみ受注管理表に入力。転送時の送料、消費税はその都度利益よりマイナスする

 

1.原価から円への換算は少し多めで計算しておく

海外のショップで
クレジットカードをした際
事務手数料が発生することはご存じですか?

 

手数料に関しては
同じクレジットカードでも

発行元のクレジットカード会社
(VISA,Master,JCB,AMEXなど)により異なります

一般的に手数料が安い順は(2016年12月現在)
JCB<VISA=Master<Amex<ダイナース

 

一度、既に発行された
請求書を確認してみると

実際の換算レートが分かるので
チェックしてみてください

また、レートの換算日も
クレジットカード会社によって異なります

「円高になった!」と思って購入しても、

実際に円に換算されるのは
買い付け日より2-4日後

その辺りはあまりシビアに
考えないようにしましょう♪

 

利益計算の際は
買い付けた際の金額に

約$3(ポンドの場合は£3)をプラスして計算をする
クレジットカードの計算の際差額が発生しにくくなります

バイマ 転売

2.キャッシュバックの分は利益とは分けて把握しておく

バイマで商品を買い付ける際に
必ず使用して欲しいのが
クーポンとキャッシュバック

日本に比べてその割引率は
本当に嬉しいものですが、

クーポン=実際にその場で割引される
キャッシュバック=一旦支払った後、キャッシュバックサイトの自分のカウントに入金される

 

クーポンについては特に問題ありませんが、
気を付けてもらいたいことは

『キャッシュバックされたお金は直ぐに日本の口座には入って来ない』
ということです

 

利益計算の中にはもちろん
キャッシュバックされた金額も含めてOKですが、

それが現金として直ぐに手元に入ってくるものではない
ということを覚えておいて下さい

 

実際に、私が利用している
キャッシュバックサイトの一つに

半年でキャッシュバックが
$1,300以上貯まったものがありました

月に換算すると2万円くらいの利益が
キャッシュバックだけで貯まるということです☆彡

ただ、キャッシュバックを受ける
タイミングにもよりますが

実際に手元にあるお金ではないので
あてにはしていません(^^)

 

受注管理表で利益計算をする際、
キャッシュバックの欄を作り

利益の中にどれだけキャッシュバックサイトに
入っている分が含まれるのかを把握しておく

「手元にお金が無い」と困ることは防げますね

 

3.国内送料のみ受注管理表に入力・転送時の送料、関税はその都度利益よりマイナスする

直送ブランドのみを扱っている場合、
買い付けの際に送料がかからないことがほとんどですし

送料がかかった場合でも
買い付け毎に直ぐに分かることなので

その都度
受注管理表に記載をしていけばOKです

 

しかし、直送の場合でも
時々発生するのが“関税”

高値の商品・革靴を買い付けた際は
関税・消費税がかかってきます

これは実際にいくら掛かるのか
買い付けた時点では正確には分かりません

 

商品が届き、支払った金額を
その時点でマイナスにして行きましょう

転送を利用するようになってからも同じです

受注が入った際は
国内送料のみ受注管理表に入れて

実際に転送を依頼した際に
発生した送料、関税・消費税をその都度マイナスしていく

スプレッドシートであれば計算も簡単にできますので
きちんと管理ができますね(^^)

BUYMA 落とし穴 利益

 

利益計算をする際忘れてはいけない3つのポイント

  • 原価から円への換算は少し多めに原価より$2(£2)をプラスして計算しておく
  • キャッシュバックの分は直ぐに手元に入るお金ではないので、利益とは分けて把握しておく
  • 国内送料のみ受注管理表に入力。転送時の送料、消費税はその都度利益よりマイナスすると利益の把握がしやすい

 

色々と試した結果、
一番シンプルで利益が明確に分かる方法です(^^)

受注管理がしっかりとしていれば、
お金の流れもしっかりと分かりますよね☆彡

稼ぐには、
仕組みをスッキリと整えることからです

スッキリ気持よく稼ぎましょう♪

 

P.S.今年ももうすぐ終わりです

1年の終わりに臨時収入として
今までためていたキャッシュバックを是非受け取ってみましょう♪

この記事の担当者

ミドリ
名古屋在住の主婦。看護師と両立しながBUYMAに取り組み、約半年で月利70万円を達成しその後退職。「仕事」と「ライフスタイル」の間で悩む多くの女性に自宅でも海外でもどこにいても出来るBUYMAの魅力を伝えるべく、講師を務める。将来の夢は、大好きなマレーシアに家族で移住すること。 (ブログ)http://mido-rin.com/

関連記事

150人限定の物販コミュニティ

ページ上部へ戻る