BUYMAで偽物商品と疑われないために【知っておくべき5つのポイント】

バイマ 偽物

 

 

世界中のブランドが
購入できるバイマでは、

  • 日本では手に入らない限定商品
  • 日本で完売してしまっている商品
  • 日本よりも安く購入できる

様々な理由で多くの方に
利用されています。

 

取り扱われる商品は
数百円〜何十万円とする商品まで価格帯もバラバラ。

 

バイマ内でも人気上位にある

  • モンクレール(MONCLER)
  • プラダ(PRADA)
  • シャネル(CHANEL)
  • クリスチャンルブタン(Christian Louboutin)

上記などの人気ブランドでは
十万円以上の商品も多く並びます。

 

そこで気になることが、

「こんなに高価な商品をネットで購入しても大丈夫かな」
「商品代金を支払っても、届かなかったらどうしよう」
「商品が偽物ということはないのか」

特に商品を実際に見て購入できない分
本物か偽物かどうかという点は気になるお客様は多いです。

 

そこで、
安心して商品を購入できる
5つのポイントについてご紹介をしていきます☆彡

 

BUYMAで偽物商品と疑われないために【知っておくべき5つのポイント】

  1. 商品の正規価格・型番・仕様を事前に確認をしておく
  2. 買い付け先・仕入れルートの確認をする
  3. バイヤーのプロフィール・評価の確認をする
  4. 必要時は発送時に買付けた際のレシートを同封する
  5. 万が一、届いた商品に不安があれば、BUYMAの本物鑑定サービスを利用してもらう

 

1.商品の正規価格・型番・仕様を事前に確認をしておく

バイマでは基本的に
国内の参考価格よりも安く購入できることが多いのですが、

  • 現地の価格に最低限の手数料や利益のみを上乗せした価格で販売している
  • クーポンなどを利用して安く買付けを行っている
  • 大量購入などで割引を受けて買付けを行っている

このように
安く購入出来る理由は様々です。

 

それでも正規の価格よりも
大幅に安く販売している場合は、

何らかの“ワケアリ”という可能性もありますので
理由をしっかりと確認すると安心です。

バイマ 偽物

 

安心するためにも
お客様は自分が商品の正規価格や型番・仕様など

商品についてしっかりと
調べている方もいらっしゃいます。

 

問い合わせがあった際に
直ぐに応えられるかどうか・詳細を教えてくれるかどうか。

 

事前に商品について
バイヤーに問い合わせをしてみた時、

ハッキリと回答が得られなければ

「このバイヤーさん商品についてあまり詳しくないのかな」

 

このように
疑問に感じたら購入を再検討をされるでしょう。

逆にしっかりと対応をしてくれるバイヤーであれば
安心して購入が出来ます(^^)

 

2.買付け先・仕入れルートの確認をする

バイマでは

  • 買付けを禁止している商品として

【正規品であると証明が出来ない商品】

こちらを見る以上は正規品以外の商品は
販売が禁止されているように感じますが、

 

  • 出品されている商品の品質として

【原則として「日本国内で流通している正規品と同程度の品質・仕様」の商品】

このような記載もあります。

 

BUYMA 偽物

つまり、直営店・正規代理店から購入されていない商品を
販売している場合もあるということです。

 

実は正規品と言うものの他に
“並行輸入品”と言うものが存在することはご存知ですか?

「並行輸入品ってなに?偽物なの?」

いえ、
そうではありません。

 

【正規品】

海外メーカー・ブランド

ブランド直営店・正規代理店

BUYMA(バイマ)のバイヤーが買付け

消費者

 

【並行輸入品】

海外メーカー

海外の小売店・販売店

BUYMA(バイマ)のバイヤーが買付け

消費者

 

基本的には製造される場所は
正規も並行も同じですし同じ商品ではありますが、

(ブランドによっては、偽物ではないものの
仕様や部分的なデザインが違うこともあるそうです)

 

流通ルートが違うことにより
正規品に比べて並行品は安く手に入れることが出来るということです。

 

ただし、ブランドによっては
正規店での購入ではない限り、

国内の正規代理店での修理等に
応じてくれない場合もありますのでご注意下さい!

 

問い合わせの際に、

  • どこのお店で買付けをしているのか
  • どこで買付けをする予定なのか

きちんと回答をしてくれるバイヤーや
バイヤーのプロフィールに

「◯◯(実店舗など)で買付けをしています」と
記載をされていることで

安心して購入される方も
いらっしゃいます。

可能な限り買い付け先など
詳細を記載しておきましょう。

 

また、正規品が良い!
と思うお客様もいらっしゃいますので、

問い合わせがあった際にお答えできるよう、
事前に確認をしておきましょう。

 

3.バイヤーのプロフィール・評価の確認をする

バイマではバイヤーそれぞれの

  • 活動地域(発送地)
  • 性別
  • バイマの開始時期
  • これまでの取引数
  • 評価(購入者からのコメントもあり)

これらを確認することが出来ます。

バイマ 偽物

 

 

購入するバイヤーを選ぶ上で
特に取引数や評価を確認した上で、

購入するバイヤーを選ぶお客様も多いです。

例えば、2,000件、3,000件の
取引をしているバイヤーであれば

ある程度の信用はありますし、
対応も慣れているため早いことが予想されます。

 

逆にまだ評価が少ない方や
100件位の取引はあっても登録した時期が何年も前であれば

それ程売れていないのかな?
という可能性もあります。

 

また、評価に関して
取引数が多くても「不満」の評価が明らかに多いバイヤーもいますし

 

お客様からのコメントを見ても

「連絡がなかなか取れない」
「対応が悪い」
「不良品が届いたのに対応してくれない」

などと言ったコメントが記載されている場合は
そのバイヤーからの購入は再検討されるでしょう。

 

バイヤーのプロフィールや評価から見る
良いバイヤーのポイントとして

 

  • バイマに登録をして数年経過しており取引数も数千を超えている
  • 登録後、1年未満でも取引数が500件〜1000件位ある
  • 不満の評価の割合が少ない
  • 不満の評価に対して誠意のある返信をしている
  • 取引に関して、細かな記載がある

この様なバイヤーであれば
安心して取引が出来る可能性が高いと言えます☆彡

 

商品を売っていく上では
リサーチや出品は大前提として必要ですが、

自分のバイヤープロフィールや
お知らせ欄を定期的に更新していくと良いでしょう。

 

特に価格が高い商品を購入する場合は
バイヤー情報もしっかりと記載をしておくと良いですね。

バイヤーを始めたばかりの方でも
誠実に対応してくれる方であれば

お客様も多くのバイヤーの中から
選んで下さいます。

 

始めたばかりであれば当然評価も少ないので
判断に迷ってしまいますが、

問い合わせがあった際は
誠意のある対応を心がけて下さい。

 

4.必要時は発送時に買付けた際のレシートを同封する

バイヤーのプロフィールや問い合わせで
買付け先を確認できても、

「実際にはどうしているのか分からない」と
不安な方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな時は商品を買い付けた際のレシートの発行
依頼されることがありますので、希望があれば対応して下さい。

 

バイマ 偽物

現地で買付けを行っている場合は
もちろんですが、
(まとめ買いをしている場合は個別のレシートがない場合もあります)

オンラインでの購入の場合も
お客様用の「ギフト用レシート」というものが発行できる場合もあります。

 

 

レシートの提示が難しい場合でも

オンラインでの購入履歴より
買付け先や日付を確認することは可能ですよね。

 

バイマでも届いた商品に不安がある場合は
商品の買付けレシートを確認させてもらいましょうと記載があります。

お客様から万が一
レシートの希望があった際は、

不安を解消してもらうためにも
きちんと対応をして下さい。

 

5.万が一、届いた商品に不安があれば、BUYMAの本物鑑定サービスを利用してもらう

お客様からの問い合わせに
対応をしたにも関わらず、

未だ偽物を疑われている・・・

このような時は
どうしたら良いのでしょうか・・・?

 

そんな時は
バイマのBUYMA鑑定サービスに申請をしてもらって下さい。

BUYMA鑑定サービスとは⇒http://qa.buyma.com/trouble/5205.html

  • 商品が未使用であること
  • 取引が完了する前であること
  • 鑑定対象のブランド品であること

以上の条件が合えば
申請をすることは可能です(商品を指定先に送る送料は自己負担)

 

受け取った商品に不安があり、
バイヤーの対応にも納得出来ない場合は

早めに利用をしてもらいましょう。

 

バイヤーのもとから商品が発送され
何もアクションを起こさないまま2週間経過してしまうと

取引が自動で完了してしまい、
申請をすることが出来なくなるのでご注意下さい

 

BUYMA鑑定サービスは
お客様を守るものでもあり、

きちんとバイヤー活動をしている
バイヤー自身を守るための制度でもありますので
(本物と判断されればバイマから商品が返送されます)

「鑑定に申請したらバイヤーさんに悪いかな?」
と心配をされるお客様もいらっしゃいますが、

バイヤー側も白黒ハッキリして
納得してもらいたいですもんね。

 

きちんと鑑定をしてもらえれば
安心して商品を使用できますし、

万が一偽物と判断された場合は
バイマが全額を補償してくれます

お客様にきちんと納得して頂くためにも
必要時はバイヤーから提案をしてあげると良いですね。

 

BUYMAで偽物商品と疑われないために【知っておくべき5つのポイント】 

  1. お客様から詳細を聞かれた際にすぐに調べられるよう、商品の正規価格・型番・仕様を事前に確認をしておく
  2. 商品の買い付け先・仕入れルートの問い合わせがあればすぐに回答をする(可能であれば買い付け先を記載しておく)
  3. バイヤーのプロフィール・評価を定期的に確認し、安心して取引が出来るバイヤーという印象をもってもらう
  4. 必要時は発送時に買付けた際のレシート(または購入したショップを確認できるもの)を同封する
  5. 万が一、届いた商品に不安があれば、BUYMAの本物鑑定サービスを利用してもらう

やはりお客様が居てこそ成り立つものです。

 

お客様が安心して買物が出来るように
お客様の目線に立ってバイマの利用方法を考えていくことも大切ですね。

 

 

この記事の担当者

ミドリ
名古屋在住の主婦。看護師と両立しながBUYMAに取り組み、約半年で月利70万円を達成しその後退職。「仕事」と「ライフスタイル」の間で悩む多くの女性に自宅でも海外でもどこにいても出来るBUYMAの魅力を伝えるべく、講師を務める。将来の夢は、大好きなマレーシアに家族で移住すること。
(ブログ)http://mido-rin.com/

関連記事

150人限定の物販コミュニティ

ページ上部へ戻る