サラリーマンの起業まとめ【週末起業、副業、脱サラから失敗しない為に】

起業したい、起業で成功したい
と考えているサラリーマンが
夢を現実にする為には
しっかりと起業について知る必要があります。

サラリーマンが
週末起業、副業、脱サラをして
起業で失敗しない為に

メリットデメリットやリスクを
しっかり確認しておきましょう!

 

こちらではサラリーマンの起業について
まとめて解説していきます。

関連:なぜサラリーマンは独立に失敗するのか?【会社員が起業で成功するための方法】

サラリーマンが起業する方法

起業するのであれば
リスクはなるべく避けていきたい
ところですよね。

サラリーマンが起業する為には
3つの方法があります。

それぞれの起業方法で
失敗しない為にリスクと
ポイントを交えて説明していきます。

  • 週末起業
  • 副業
  • 脱サラ

「週末起業」とは?リスク最小限の起業方法

週末起業という言葉を
聞いた事があるサラリーマンの方も
多いのではないでしょうか。

週末起業とは
本業を続けながら空いている時間に
事業活動を行なっていく方法です。

会社を辞める事なく
起業なんてできるのだろうか。
と思う方が多いと思いますが、

本業の収入があり
リスクが最小限だからこそ
起業しやすいのです。

週末起業からいずれは
会社も辞めて独立するというのも
もちろん可能です。

週末起業のメリット

週末起業の一番のメリットは
やはり安定した収入を得ながら
起業する事が出来る点です。

いきなり会社を辞めて
さあ独立しよう!では
失敗した時のリスクを考えると
不安ですよね。

週末起業なら不安を抱える事なく
精神面でも安定しながら
事業を行う事ができます。

家計を支えるサラリーマンの方が
多いと思いますが週末起業で
あれば安心して取り組めますね。

週末起業のデメリット

週末起業のデメリットは
時間が足りなくなる点です。

起業をして利益を得られるように
なるまではそれなりに
時間が必要です。

しかしサラリーマンが
空いている時間と言っても
仕事終わりの数時間か
休日しか時間がありませんよね。

事業がなかなか進まないので
自分の自由な時間も
削る覚悟が必要です。

副業から起業する方法

副業で資金を集めてから
起業をすればリスクが少なく
起業する事ができます。

また、副業の経験を起業に
活かすこともできますね。

副業には様々な種類があるので
起業する為に必要なスキルを
副業で身につけても良いですし、

そのまま副業から本業に変えて
起業出来るような副業をすれば
失敗のリスクも少なく
起業する事ができます。

関連:サラリーマンの副業でオススメなのは?【実際に稼いでいる副業をご紹介します】

副業から起業するメリット

副業で経験を積んでから
起業することで
知識を十分に起業する事ができます。

副業をすることにより、
視野が広がったり
アイデアが増えたりと
起業に活かす事ができますね。

副業から起業するデメリット

週末副業のように、
時間が足りない、という点が
デメリットです。

会社から帰ってきて
疲れている状態でさらに
副業をするわけですから
疲労やストレスが溜まる可能性があります。

脱サラをして起業する方法

脱サラとは会社を辞めて
事業を始める事です。

起業をして事業を成功させなければ
収入が得られないので
ハイリスクではあります。

「明日から仕事辞めて起業します!!!」

という言葉を聞いたら
成功する保証もないのに危険だ無理だよ…
と思う方が大半で

なかなか脱サラをしたくても
出来ないサラリーマンの方も
多いはずです。

しかし脱サラから起業するのにも
沢山のメリットもあります。

脱サラをして起業するメリット

脱サラをして起業すれば
事業を成功させる為に
沢山勉強し、作業をする時間が出来ます。

労働というストレスからも
解放されやりがいのある、
自分のやりたい事が出来ます。

夢向かってモチベーションも高く
起業により力を入れる事が
できますね。

脱サラをして起業するデメリット

脱サラをして起業するデメリットは
何と言っても金銭面です。

固定収入がないので
事業が上手く行かなかった場合に
借金を抱えてしまう可能性があります。

一時的に事業が上手くいっても
そのあとが安定するかは分かりません。

不安定になって収入が
激減してしまう可能性も考えられますね。

サラリーマンが起業で失敗しない為に気を付けたい事

サラリーマンの起業で
失敗しない為にはどの起業方法に
おいても気を付けたい事があります。

  • 計画をしっかり立てる
  • 情報収集や勉強をする
  • 資金を調達する

計画をしっかり立てる

事業計画は事前にしっかり
立てておきましょう!

事業内容を明確にし
どのようなサービにするか、
何を目的とするのか

いつから始めるのか、
いくらコストがかかるのか、
どう事業を拡大していきたいのか…など

事業計画はより具体的に
より細かく明確に立てておく事が
サラリーマンの起業で
成功するためのポイントです。

事業内容だけでなく
生活にかかるお金や売上高、
利益の目標なども数値化しましょう。

情報収集や勉強をする

やりたい事を始める前に
しっかりと情報収集や勉強を
しなければ、

起業をしても
失敗するリスクが高まります。

事業を始める前にはもちろん、
起業をしてからも
安定して稼ぐ為には
情報収集と勉強は欠かせません。

もし適当に事業を初めて
一時的に稼げてもその後
稼げなくなる可能性があります。

資金を調達する

実際に開業しようとすると
立ち上げには資金が必要になりますね。

資金をどのようにして
調達するのか、借り入れるのかを
しっかり決めておきましょう。

 

資金の調達方法は
自分で貯めるのもありですが
やはり時間がかかりますし限界があります。

そのような場合は
融資を受けることもできるので
上手く活用していきましょう。

詳しくは
起業資金を簡単に調達する方法【創業融資マニュアル】
にまとめてあります。

サラリーマンの起業〜まとめ〜

サラリーマンが
週末起業、副業、脱サラから
起業するメリットやデメリット
を解説しました。

それぞれ起業には
それなりのリスクが伴ってきます。

しかしサラリーマンが起業で
成功する事は決して不可能な事ではありません。

どの起業方法でも
失敗しない為には自己管理や
計画性が大切です。

あとは自分にあった起業方法で
成功を目指しましょう!

サラリーマンの起業に関しては
以下の記事もオススメです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

150人限定の物販コミュニティ

限定コンテンツ


ページ上部へ戻る