ブログ記事一覧

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Amazon輸入
  4. Amazon輸入ビジネスとは?無在庫販売のやり方や流れ【初心者の方におすすめの記事です】

Amazon輸入ビジネスとは?無在庫販売のやり方や流れ【初心者の方におすすめの記事です】

「Amazon輸入って何をしているの?」
「ビジネスってどうやって稼いでいるの?」

Amazon輸入ビジネスって何?

これは、よく周りから聞かれる質問です。笑

 

「Amazon輸入ビジネス」という言葉自体知らない人もいれば、言葉は聞いたことがあるけれどなんなのかわからない!という人もいます。

そもそも「輸入ビジネス」とは一体なんなのでしょうか??

 

Amazon輸入ビジネスについて、また、無在庫販売について詳しく解説していきます。

 

 

 

そもそも「輸入ビジネス」とは?

 

海外と日本では商品に価格差があります。
これは国ごとに物価が異なる為です。

輸入ビジネスとはその海外と日本の価格差を利用して利益を得るビジネスの事です。

 

これをAmazonで行うため、「Amazon輸入ビジネス」と呼ばれています。

Amazon輸入ビジネスではまずリサーチをするところから始まり、利益の出る商品を見つけたら海外から商品を仕入れます。

仕入れた商品を日本のAmazonで出品し、商品が売れるとAmazonからお金が振り込まれるというのが、基本的な流れになっています。

 

しかし、始めたばかりの方や資金の少ない学生や主婦の方が、いきなり在庫を持って販売を行うのはリスクが高すぎてしまいます。

ですので資金が少ない方、初心者の方には「無在庫販売」がオススメです^^

 

 

Amazon輸入の「無在庫販売」とは?

 

無在庫販売」とは、在庫を持たずに販売を行う方法です。

商品が売れた後に買い付けを行うので、在庫を抱えるリスクがありません。

 

なので「Amazon輸入を始めてみたいけど資金がない」という方は、まずは無在庫販売からチャレンジするのがおすすめです!!

 

無在庫販売のやり方と流れを確認!

 

 

Amazon輸入での無在庫販売の流れは、以下のようになります。

  1. 商品リサーチ
  2. 出品
  3. 仕入れ
  4. 梱包・発送
  5. 評価のお願い

 

商品リサーチ

まずは海外ショップと日本のAmazonで、価格差のある利益の出る商品を見つけ出します。

リサーチを手動でやろうとすると膨大な時間がかかってしまいますので、ツールを使って作業を効率化していきましょう。

Amazon輸入無在庫のリサーチツールの活用法【どんなツールを選ぶべき?】

 

また、無在庫販売で扱う商品は

  • ASINが繋がっていない
  • FBA出品者がいない
  • 出品者が少ない
  • 専門性の高い商品
  • 3ヶ月に1〜2個売れる商品

といった商品が中心になります。

 

あまり売れていない、FBA出品者の扱わない商品を扱っていくことで無在庫販売でも稼ぐ事が出来ます♪

 

出品

リサーチで見つけた商品をAmazonに出品します。

Amazonで商品を出品するには出品用アカウントの作成が必要です。

 

出品用アカウントには

  • 大口出品…月額4900円
  • 小口出品…1成約ごとに100円

の2種類がありますが、ビジネスとしてやっていくには大口出品での登録が不可欠です。

Amazon出品用アカウントの作成はこちら

 

出品方法は、AmazonマーケットプレイスからもしくはAmazonセラーセントラルから出品が出来ます。

ツールを使用して一括で出品を行うことも可能です。

 

仕入れ

商品が売れるとAmazonから「売れたよ!」と連絡が来ます^^

無在庫販売では売れた後に買い付けになりますので、このタイミングで商品を仕入れます。

 

この時、
無在庫販売で一番注意したいことは、仕入れようとしたら在庫切れだった!という事態です。

これは無在庫販売だからこそ起こり得る事です。

 

在庫切れで仕入れが出来ない場合、注文をキャンセルしなければなりませんが、何度も出品者都合でキャンセルを行っていると最悪の場合アカウントの停止や削除考えられます。

仕入先で在庫切れという事態を避けるためには、ツールを使用して在庫状況を把握する事が無在庫販売では不可欠になります。

 

Amazon輸入の在庫管理のやり方【在庫管理をすべき理由も解説します】

 

梱包・発送

 

仕入れた商品が届いたら梱包をして発送になります。

Amazonでは梱包方法に特に規定はありませんが、納品書を必ず入れなければなりません。

 

納品書はAmazonセラーセントラルから印刷が出来ます。商品と同梱する必要がありますので忘れずに印刷してください。

出品者評価に繋がりますので、丁寧な梱包を心がける事も大切です。

 

梱包し発送が完了したら購入者に「出荷通知」を送信して、出荷作業が完了します。

こうして、Amazonセラーセントラルに売上金として換算され、振込日に決まった期間の売上金が口座に振り込まれます。

 

評価のお願い

Amazon輸入では「出品者評価」が非常に重要になってきます。

評価のない出品者や評価が少ない、または悪い出品者からは商品を購入してもらえません。

 

良い評価をつけてもらい販売を促進する為にも、評価依頼メールを送りましょう!!

評価の依頼はAmazonセラーセントラルからも送る事も出来ますが、ツールを利用して自動送信する方法もありますので、時間短縮の為にもツールの使用がオススメです♪

 

まとめ

 

 

Amazon輸入ビジネスって何?
無在庫販売ってどうやるの?

という疑問を持つ初心者の方に向けて書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

Amazon輸入ビジネス」と聞くと一見難しそうに聞こえますが、実は、学生さんでも主婦の方でも気軽に始められるビジネスがあり、

それが「Amazon輸入無在庫販売」である事をお伝えしました。

 

ここまでのやり方や流れを読んでいただいた方は、意外に単純な作業しかない!という事に気づくのではないでしょうか。

資金が少ない、初めての方でも始められるのが無在庫販売の魅力です。

 

まだまだ女性でAmazon輸入ビジネスを行っている方は少ないですが、コツコツやる作業が多いので「女性に向いているのでは?」と、思ったりします。笑

こちらの記事を読んで、Amazon輸入って稼げるの?という不安が解消され、

Amazon輸入で稼ぎたい!始めてみたい!という方が、一歩を踏み出すきっかけとなると嬉しいです♪

 

 

 

 

 

この記事の担当者

野口 詩織
野口 詩織
10代の頃から輸入ビジネスに取り組み開始2ヶ月で月収20万円を達成。近年注目される女性起業・学生起業を象徴する女性起業家。「貿易大学同窓会」の運営係を務める。

関連記事

限定コンテンツ


当カテゴリの人気記事一覧